GACA

アニメーションと漫画のコンクール 第3回(2011年度) 受賞作品発表

今年で第3回目となる「女子中高生のためのアニメーションと漫画コンクール」(略称GACA:Girl’s Animation & Comics Awards)を開催しました。今年も、少なからぬご応募をいただき、ありがとうございました。 例年どおり、映画監督で本学客員教授の金子修介先生を委員長とし、林明輝先生(漫画家)、手島領先生(クリエイティブ・ディレクター)、井上雪子先生(イラストレーター・アニメクリエーター)というメディアの第一線で活躍されるプロの先生方と、本学教員と学生1名で構成される委員会で厳正なる審査を行った結果、木下美乃里さんの「たんぽぽと」が優秀賞と決定いたしました。 表彰式は、2011年11月3日、相生祭の期間中に、メディア情報学科の学生や教員が集う和やかの雰囲気のなかで、行われ、副賞として株式会社ワコムよりご提供いただいた、ペンタブレットが贈呈されました。なお、受賞作品のサムネールをクリックしていただければ、受賞作品を御覧になることができます。

受賞作品

漫画部門 Comics

  • 優秀賞
    「たんぽぽと」
    木下美乃里(相模原市立串川中学校)