Media Talk

メディアに関係する方の話を聞く講演会を開催しています。

第34回

漫画を原作とした映像作品をつくること

2016年12月10日

出演者:金子修介(映画監督、本学教育・文化顧問)

12月10日、メディア情報学科と日本語日本文学科共催で、第34回メディアトークを開催しました。多くの方々にお越しいただき、大変ありがとうございました。
今回のメディアトークでは、漫画を原作とする映像作品を作ることについて、実際に漫画原作の映画を多く制作されている本学教育・文化顧問で映画監督の金子修介氏と、漫画研究を専門とするメディア情報学科の岩下朋世准教授、司会の日本語日本文学科山崎鎮親教授でトークイベントを行いました。
これまで制作されてきた作品の撮影秘話や、制作する上での尺(時間の長さ)に対する取り組み方など、貴重なお話をたくさんうかがうことができました。