相模女子大学 メディア情報学科

2018年のオープンキャンパス情報

学科企画“なっちゃん”の父のパッケージデザイン教室
& メディア情報学科ってどんな学科なの?

“なっちゃん”の父のパッケージデザイン教室

場所:マーガレット本館4階2144教室
時間:午前10時30分~12時
※ 参加を希望される方は、オープンキャンパス受付後、直接2144教室においでください。
講師:加藤 芳夫 客員教授
「なっちゃん」、「BOSS」、「CCレモン」などのパッケージデザインを担当されたサントリー・クリエイティブディレクター・加藤芳夫本学客員教授に、商品のパッケージデザインの制作についてお話をしていただきます。
また、参加者の皆さんにも、実際にパッケージデザインを体験していただき、希望される方には、加藤先生からもアドバイスをしていただきます。
貴重な体験になると思います。是非、ご参加ください。

 

メディア情報学科ってどんな学科なの?

場所:マーガレット本館2階ラウンジ
時間:午前10時15分~15時

オープンキャンパス開催時間中は、マーガレット本館2階ラウンジでメディア情報学科のご紹介もしています。

制作系の授業で作った作品やマンガの研究で扱っている資料(マンガ)をご覧いただいたり、卒業論文をご覧いただいたりすることができます。

在校生もいますので、大学生活のことなど直接お話できます!

また、今回はPepperくんが初めてラウンジでメディア情報学科の紹介をします!このプログラムは学科の学生が制作したものです。

ぜひお気軽にお越しください。

模擬講義声優になろう!恥ずかしくないよ、楽しいよ!

場所:マーガレット本館4階 2144教室
時間:12時35分~14時05分
担当:中嶋 将平 講師
模擬講義の内容:
永年、洋画やCMなどで声優のお仕事をされていて、本学科の非常勤講師でもある中嶋将平先生は「音声学、発声法および演習」という授業を担当されています。
オープンキャンパス当日は、本学科准教授のリーブス先生とともに、この授業を再現していただきます。
中嶋先生のご指導のもと、授業に参加していただいた学生の皆さんには用意した台本を元にラジオドラマの収録を体験していただく予定です。
アニメや、声優に興味のある学生の方には、必見の授業です。

学科企画学生自主制作動画作品・銀河鉄道の夜の上映 & 
ジョバンニとカムパネルラの見た星を輝くパーツにしてみませんか

学生自主制作動画作品・銀河鉄道の夜の上映

場所:マーガレット本館 4階 2142教室*

宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」をご存知ですか?現在の4年生が1年次から自主制作してきた動画作品「銀河鉄道の夜」を上映します。当初は、プロジェクションマッピングとして制作されましたが、昨年の相生祭に合わせて、動画作品としてリニュアルした作品です。
上映時間
第1回上映:11時40分~(上映前に担当学生より説明があります。)
第2回上映:13時15分~

*上映は、午前の部は、学科説明会の後に、午後の部は、模擬授業の後に、同じ教室で引き続き行います。

ジョバンニとカムパネルラの見た星を輝くパーツにしてみませんか

場所:マーガレット本館2階ラウンジ

メディアの学生が制作した動画「銀河鉄道の夜」の物語に出てくる星空をイメージして、キラキラ輝くLEDパーツをUVレジンで制作します。もちろん、わからないところはメディアの学生がお手伝いいたします。

模擬講義マンガのなかのことばを読む

担当:岩下 朋世

吹き出しの中のセリフ、擬音語や擬態語など、マンガの中には実にいろいろな種類のことばが使われていて、話しことばや小説とは違う変わった表現も見られます。新旧さまざまな作品を具体例に、マンガの言語表現について、マンガなどを専門分野として研究する岩下先生が読み解いて行きます。

学科企画オリジナルプラバンを作ろう!

今回のメディア情報学科の学科企画は「オリジナルプラバンを作ろう!」です。パソコンで絵を描いてプラバンに印刷し、オリジナルアクセサリーを作りましょう。プラバンをやったことがなくても、絵が苦手でも大丈夫!メディア情報学科の学生がお手伝いいたします。アクセサリーを作りながら、先生や先輩たちに、パソコン、授業、大学生活のことなど、何でも聞いてみてくださいね。

模擬講義ウェブアクセシビリティって何だろう?

ウェブデザインでは、ちょっとした工夫をすることで利用者が使いやすく、情報がわかりやすいウェブコンテンツにすることができます。利用者の視点から、ウェブアクセシビリティについて一緒に考えてみましょう。

当日の様子5月13日(日)にオープンキャンパスが開催されました

5月13日(日)にオープンキャンパスが開催されました。
メディア情報学科では、学科企画「オリジナルプラバンを作ろう!」で、
来場者の方々にアクセサリーづくりを楽しんでもらいました。
また、模擬授業は「ウェブアクセシビリティって何だろう?」と題し、
ウェブデザインについてわかりやすく大学らしい授業内容をご覧いただきました。
たくさんの方々にお越しいただき、まことにありがとうございました。

次回のオープンキャンパスは6月10日(日)です。
メディア情報学科では、親しみやすくバラエティーに富んだ模擬授業と学科企画を用意して
みなさまをお待ちしています。

来場者には、在学生が制作した学科紹介の情報誌「Media Pages」の第8号を配布。第8号では、この日のオープンキャンパスのテーマに関連した、メディア情報学科の教員のインタビューなどが掲載されています。下記の画像をクリックすると「Media Pages」のPDFファイルをダウンロードができます。ぜひご覧ください。