授業についていけるかな?
不安が期待に変わる7つの理由

在学生による大学の過ごし方や楽しみ方をまとめてみました。
ぜひ参考にしてみて下さい。

高校より自由なカリキュラム。空き時間の使い方は?

大学では自分が取りたい授業が履修できます。
必修もありますが、資格取得に関係がある授業、将来に役立つ授業が多いので、決して無駄ではありません。
1年次にしっかり単位を取れば、平日なのに全休講、という魅力的な事が出来るようになります。
でも自分で時間割を作るとなると、どの授業を選択すればいいか迷ってしまいますよね。
今回はメディア情報学科の1年生と2年生の春学期の時間割を紹介します!
授業選びのポイントや空き時間の過ごし方など、気になることを聞いてみました!

1年生

first-grade

空き時間は図書室でマンガを描いて過ごしています。お昼はカフェテリアで食べています。何を食べるか考えるのも楽しみのひとつです。部活がある日以外は、放課後は基本帰るか、定期的に本屋さんに行って、マンガの新刊を買っています。
時間割は、学科の先生が配ってくれる各学年向けの授業表などを参考にして、資格取得に関連する授業や、自分が興味のある授業をバランス良く履修するように意識しています。

2年生

sec-grade

空き時間は図書館で本を読んだり、次の授業の予習をして過ごしています。図書室には1人用の個室があるので、集中したいときはおすすめですよ。
時間割を決めるときは、検定や資格が取れる授業を中心に履修しました。基礎科目の多い1年次と比べると専門性の高い授業が増え始めるので、本当に面白くなってきます。特に資格検定の授業は難しいなと感じますが、これから役に立つことだと思って頑張っています。

友達はできる?どんな人がいる?出会いはある?

invitation-celemony-photo

入学前に新入生オリエンテーション、入学後に新入生歓迎会があります。先生や先輩方が主催をし、行っているもので、友達を作る絶好の場です。美味しいご飯を食べながら、簡単な自己紹介をします。自然と仲良くなれるはずです。
また、メディア情報学科は、様々な趣味・個性を持った学生が集まっている学科です。いろんな学生に声をかけてみましょう。
さらに、部活・バイト・課外活動等に参加すれば、社会人や他大学の学生さんとも交流を持つこともできます。積極的に参加してみてはいかがでしょうか。

サークル、バイト、大学生活の楽しみ方

colleges-life-photo

サークルでは様々な学科の人が集まる場です。他学科の人とも仲良くなれます。長期休みもサークルがあり、それぞれに向けて作業するので、協調性が身に付きます。
バイトは社会勉強が出来る場です。言葉遣いや、時間配分、お客様の対応など社会人に向けての準備ができます。同世代以外の方と話をする機会も多く、人間関係が広がるチャンスです。
授業にサークル、バイトと大変なこともありますが、自分のやる気次第でさらに充実した毎日が送れるようになります。

オープンキャンパス情報

オープンキャンパスでみなさんをお待ちしています。ぜひ、お気軽に遊びに来てくださいね。

関連リンク(相模女子大学のWebサイトへ移動します)