相模女子大学 メディア情報学科

池下ゼミ

人間と新しいメディアの関わり

このゼミでは、新しいメディアや情報デザインについて、
それらが人間にどのような影響を与えるか、
いろんな角度から考え、新しい知見を得る大切さに気付いてほしいと考えています。

具体的には、人間がモノを見たり、聞いたり、触ったりした時の人間の感情や、
わかりやすい情報の表現方法などのテーマについて、ディスカッションを行なっています。

ゼミ生がたくさんディスカッションをできるように、ゼミの雰囲気を大切にしています。
また、ゼミ生が研究に行き詰まった時や、困った時に、
ゼミ生同士がお互いに助け合えるような環境を作るようにしています。

プロジェクト

・神奈川県観光Webサイト「Kanagawa Tourism」(2018年度より)
https://kanagawa-tourism.sagamist.jp
今回は、英語文化コミュニケーション学科の学生が地域の取材を行い、
池下ゼミの3年生がWebサイト制作を担当しました。
ゼミ生は、慣れない英語に戸惑いながらも、情報を整理し、
「わかりやすい」「伝わりやすい」「読みやすい」という3つのポイントを心がけ、
何度も議論を重ねながらWebデザインを行いました。他学科との交流は、
メディアの学生にとってとても良い刺激となりました。

今後も、「Kanagawa Tourism」の充実を図り、「おすすめの観光コース」の紹介や、地域の情報を追加していく予定です。

・外国語学習支援のための絵本制作「Kids’ Book Project」(2017年度より)


Hungry Bear

Vegetables Chop! Chop! Chop!

Fruits Party - Read Aloud

2017年度より、英語文化コミュニケーション学科とのコラボ企画である
子どもの外国語学習支援のための絵本制作「Kids’ Book Project」に参加しています。
このプロジェクトでは、各学科の専門性を活かし、読み聞かせ電子絵本を制作しています。
また、この読み聞かせ電子絵本は、Apple Books より51カ国に無料配信しています。

また、地域の子どもたちを対象とした外国語教育のためのワークショップやイベントなどを開催しています。

2018年度は、絵本の多言語化にも取り組み、マレー語、韓国語、スペイン語版を制作しました。
今後も電子絵本のタイトルを増やし、多言語化やイベント開催に取り組む予定です。


Apple Books(読み聞かせ電子絵本のダウンロード)
https://itunes.apple.com/jp/author/kids-book-project/id1275968023?mt=11

プロジェクトのHP
https://kidsbookproject.tumblr.com

SNS
https://www.facebook.com/KidsBookProject
https://www.pinterest.jp/kidsbookp/
https://www.instagram.com/Kids.Book.Project/v

卒業研究

2018年度
演劇と趣味の関係性に関する研究
子どもの貧困対策支援におけるインフォグラフィックスの活用に関する研究

2017年度
読書における媒体に関する調査
保育の場における絵本のイラスト描画方法について

2016年度
ブログサイトにおけるユーザビリティに関する研究